2019年8月22日

働くママの救世主になりたい一心で始めたサイトです

子育てをしながら仕事をしている看護師は、仕事と家事で毎日時間との戦いになりがちです。そのため働き続けることが難しくなり、やむをえず離職する人も少なくありません。

子育てと仕事を両立したい場合、無理はせずに両方のバランスをとることを心掛けましょう。
現在の職場に何も不満がないなら、まず看護師長など上司に相談してみることをおすすめします。職場としても、一緒に働くスタッフが離職してしまうのは痛手となります。そのため、子育てと仕事を両立できるように、何らかの提案をしてくれるはずです。
夜勤の必要がない外来や付属施設への異動が可能なケースもありますし、訪問看護スタッフとしての勤務を勧められるかもしれません。

相談しても現状が変わらないようなら、新たに転職先を探すことも選択肢の1つです。
「新しい環境で働くのは不安」という人もいますが、自分が働きやすい環境を探せば仕事をこなすのも楽になるはずです。
病院やクリニックが出している求人には、夜勤や残業がないものや、夜勤があっても週1回程度の求人も存在します。
家庭と仕事を両立したい看護師を応援している職場には、同じように子育て中の看護師がいる確率が高くなります。子育て中の看護師同士なら、シフトの譲り合いもしやすいでしょう。
また、夜勤がある職場でも、日勤のみ可能というケースもあります。実際、夜間診療をしていないクリニックや介護施設で勤務しているママさん看護師も多いです。